サービス概要

Service

リーダーもメンバーも「想い」があって集う「NPO *」。
NPOならではのリーダーシップ、コミュニケーション、関係性の悩みに応えます。

*ここではNPOを「非営利組織」とし、医療法人、社会福祉法人、学校法人なども含みます

NPOのお客様へ

NPOならではの組織活性化プランニング

私たちの国が未曾有の高齢化社会と言われて久しく、その現実は日々色濃くなってきています。それに伴い、日本では様々なセイフティネットとして、さらにはあらゆる生活のニーズに応えるために、NPOが活躍するシーンが増えてきました。
営利組織と異なり、非営利であるNPOはその存在意義やミッションがその組織のあり方や成果に直結している場合が多く、その影響は私たちの生活にダイレクトに影響を与えるものが少なくありません。
多くはその組織を率いるリーダーがミッションを体現し、メンバーを率いているという形態ですが、リーダーが強い分、NPOも組織として成熟すればするほど、その想いはメンバーに届きにくくなるという課題も抱えています。

また、想いがあるメンバーだからこそ、その想いをお互い話せずに、目の前の仕事に追われて意思疎通が難しくなるという、とてももったいない状態も起きやすいのも現状です。

NPOならではのリーダーシップを開発する

皆さんの組織では、中核となるリーダーたちがどのくらい、リーダーシップを発揮しているでしょうか?

リーダーシップは技術です。学びと実践を繰り返し、意図して自身のリーダーシップを磨き続け、自分らしいリーダーシップを見いだすことが可能です。

OfficeItselfでは、NPOの組織活性に取り組んできた実績から、NPOならではのリーダーシップ開発を組織の実態に沿って綿密に行います。

リーダーとメンバーと協働的な関係性を強くしていきます

NPOはリーダーもメンバーもあらゆる形態で仕事をしています。働き方の多様性は民間企業以上にNPOが先駆けて実行していると言えるでしょう。
また、NPOによっては様々な職種、資格保有者が入り混じり、役割意識や担当の仕事へのコミットメントも人それぞれでしょう。

色々な人がいるから面白い、それがNPOの良さでもあります。同時に、それゆえに関係性を意図的に作っていかなければ、あっという間にミスコミュニケーションが生まれてしまう危険性もはらんでいます。

特に想いのあるリーダーは外に出がち。現場を守るメンバーとの関係性もいつの間にか距離感ができてしまうことも。

「関係性コーチング」を通じてリーダーとメンバーとの協働的な関係性を強くしていきます。

 

研修

プランニングについて

法人向けの研修を元にNPO組織ならではのアプローチをいたします。
まずはこちらをご覧ください
 法人向け研修

 

事例紹介

こちらをご覧ください

 

社会福祉法人江東園が4年かけて行った組織活性への取り組み。

リーダーシップ開発による人財育成革命  組織活性化事例① 

 関係性コーチングによる組織開発      組織活性化事例②

 

 

実績

・社会福祉法人江東園 

・全国規模で病院、介護施設、保育施設などを展開する社会福祉法人

・私立大学

・某市社会福祉協議会

・NPOマネジメントフォーラム(一般財団法人青少年国際交流機構センター)

・障がい児放課後保育(NPO法人)